専門講座一覧表

中立講座有の瞑想シニアヨガ腰痛改善プログラム
35,200円(税込)
day1:10/1(金)12:30~17:15
day2:10/2(土)12:30~17:15
day3:10/4(月)12:30~17:15
受付状況:受付中
20,000円(税込) 単体受講の場合→各回5,000円(税込)
step1:事実と真実を見分ける – 終了
step2:感情を知る - 終了
step3:ニーズを知る - 終了
step4:言動を変える - 終了
受付状況:受付終了
講座準備中 しばらくお待ちください
1ヶ月がんばって腰痛を改善させよう!のプログラムを準備中!
日程調整中 しばらくお待ちください

 

中立講座(CE単位加算14.25h)

中立とは

『中立』は、日本OMYOGAの吉田香代子先生が提唱した”11のアライメントの法則”で、それは個体差にあった無理のない、けれども最大限の力を使う動きをひきだし身体的、精神的な健康を作ります。

中立を知り、アーサナ基準とあわせることでアーサナ(ヨガのポーズ)のアライメントのミスかコレクトを簡単にみわけられます。
アーサナとは関係のない、アスリートのパフォーマンスをあげる姿勢や、普段の歩き姿勢の矯正、瞑想時に集中できる姿勢作りなど、姿勢に関わる全てに、中立は応用できます。

中立講座お申し込みはこちら

こんな方におすすめ
・同じヨガポーズを人に教えているが、効いてる人と効いていない人がいる。そしてその理由がわからない。
・同じポーズをして、痛い時と痛くない時がある。そしてその理由がわからない。
・難しい筋肉や骨の名前、病気のことは覚えれられないが、身体の動きに詳しい人になりたい。
・筋肉や関節の名前を知ってるだけになっている。
・姿勢改善やその他スポーツなど、ヨガ以外に活かしたい。

中立を覚えることは、英語の発音法則を覚えることとにています。

英単語は、発音法則を知れば、全て読めるし聞けるようになります。知らなければ、新しい単語にであうたびに学び、その単語ごとに発音や注意ポイントなど覚え続ける必要があります。

ヨガポーズのアライメント(姿勢)も同じです。

11のアライメントの法則を知れば、どんな人でも、またどんなポーズでも、個体差にあわせたアライメント(姿勢)の良し悪しがわかるようになります。”個体差にあわせられる”からこそ、シニアやマタニティーにもいかせます。

中立は、一般的な解剖学授業のように、ただ筋肉や骨の名称を覚えることはありません。様々な人の骨の形の違いを覚えることもありません。難しい病例ごとの対応策をいつまでも覚えていく必要もありません。

中立は、11の法則さえ覚えたらいいだけ。

それだけで初心者から上級者、全ての流派につかえます。

※中立を学んでみて、その後RYT200を受講したい場合はその分の受講料を割り引きます。

中立講座お申し込みはこちら

有の瞑想(CE単位加算7h)

有の瞑想とは

心を制御する無の瞑想に対して、有の瞑想では心がどのように動きどのような行動や言動となっているのかを見ていくことにより、心の整理を行います。
(CE単位加算詳細はページ下をご覧ください。)

瞑想は大きく分けて心を止める無の瞑想と、心を変える有の瞑想があり、どちらかだけをひらすらやり続けるのではなく、両方を自分に合わせて行っていく必要があります。
特に無の瞑想が合わない人は有の瞑想がおすすめです!

有の瞑想お申し込みはこちら

 

有の瞑想は普段 “瞑想” と想像するものとは違い、
心をみて、そして変えていくことを目的としています。

心が動くときとは、どんな時だと思いますか?

それは、ほぼ対人関係での刺激、ではないでしょうか。

対人に対する出来事で、わたしたちの心は刺激を受け、思考や感情が生まれるのです。

そこにアプローチしていくことで自分を変えていきます。

こんな方におすすめ
・人とのコミュニケーションがうまくとれない
・とにかくストレスが溜まる
・ものごとの本質がみれない
・自分軸での考え方をみにつけたい

 

個別に対応することもできますのでお気軽にお問い合わせください^^(オンラインも可)
有の瞑想お申し込みはこちら

 

CE単位加算について

CE対応講座とは

CEとは‟ Continuing Education” の略、そして継続教育という意味で、
ヨガアライアンス資格を更新するための講座をさします。

これはヨガアライアンスが発行する全てのRYT資格を更新する際に受講しておく必要がある講座のことを指します。
専門講座はアライアンスに登録していない方も、RYT200を習得していない方も、ヨガをしたことがない方でも、どなたでも講座を受講することができます^^

 

ヨガアライアンスが定めている更新の条件

登録から3年ごとに45時間のクラス指導+30時間のトレーニング

・45時間のクラス指導とは、合計45時間のレッスンを行うこと
・30時間のトレーニングは、アライアンス継続教育講座(CE講座)で合計30時間の勉強すること

 

単位加算情報

【中立】
▫️カテゴリーと時間数
AP:14.25H
▫️対面非対面
スタジオ講座Contact hours
▫️担当講師
Tomoyo Endo
▫️資格
In person with someone who is not a YACEP OR Not in person
▫️何を学習するか
“Churitsu”
-Understanding the 11 rules of alignment.
-Practicing Tadaasana based on the11 rules.
-How to utilize the 11 rules in other yoga poses.

【有の瞑想】
▫️カテゴリーと時間数
TTP:7H
▫️対面非対面
スタジオ講座Contact hours
▫️担当講師
Tomoyo Endo
▫️資格
In person with someone who is not a YACEP OR Not in person
▫️何を学習するか
“Yu Meditation”
-Knowing Yu Meditation theory.
-Leaning how to practice Yu Meditation.
-Sharing practice experience with classmates.

 

専門講座申し込みフォーム

お客さまからいただく個人情報は、厳重に管理し、本講座目的以外には使用いたしません。
申し込みフォームは、セキュリティとしてSSL (データ暗号化技術)を使用しております。

必須申し込み講座
必須氏名
必須ふりがな
必須電話番号 - -
必須メールアドレス
入力ミスにご注意下さい。Eメールアドレスをおすすめします。
必須メールアドレス(確認)
入力間違いを防ぐため、お手数ですが再度メールアドレスを入力してください。
備考