冬も窓を開放して行います。寒さ対策忘れずに!
マスク着用もご協力お願いします。

2020.1〜2021.4までのチケットをお持ちの方に限り、チケットの期限を無期限とさせていただきます。

私自身腰痛と鬱ぎみだった過去があるためカラダの不調を治す、というところに重点を置いています。
肩凝りや腰痛、浮腫みや鬱など、カラダが発信しているSOSにきちんと対応すること。
なぜそれが起きているのか。

ヨガでは自分の身体と心の大きく2つに分けて考えますが、その2つは別々のようで連動しています。
心の入れ物である身体を大事にすることが心につながる。
心を大事にするとそれが身体に現れる。

主にクラスでは身体を動かす時間が長くなります。
ただなんとなく見た目だけ似たようなポーズをとるのではそのポーズの効果はでません。
しっかりと関節の位置、向きを自分の筋力で動かすことによりそのポーズの効果が最大限に活かされます。
ポーズをとりながら自分の体のクセを知り、自分に必要なポーズの練習を。
大事なのは間違った関節の位置で練習をしないこと。

軽減法もあるので身体が硬くても問題ありません。
普段運動しない人ははじめはあちこち筋肉痛になるかもしれません。笑
しかしそれだけ普段使っていないということ。

慣れてきたらポーズを深めていきます。余裕がある分だけ深めて、更に余裕があるようなら更に深めて、、と段階を踏んでどんどんトライしてもらえたらなと思います。

なのでみんなで同じポーズを練習していても腕の位置や足の位置、使う道具や顔の向きなどさまざまかもしれません。
見た目だけみんなと同じにするのではなく、そのポーズの効果を自分の可動域に合わせて最大限にひきだすこと。

そして最後のシャバーサナではなるべく身体のニュートラルポジションに近づけて休息します。
しっかり動いたあとの極上のシャバーサナ。

しっかりリセットした後には少しの時間ですが、瞑想の時間をとっています。
私は瞑想がココロの奥底に働きかけることを実際に体験しているので瞑想も大事にしていきたいところ。
瞑想することが人生を左右させるのではないのか!?と思うほどです。

それは時間をかけて、コツコツと瞑想することが大事かなーと思うので、すこーしの時間だけれど、瞑想をするクセみたいなものとして普段のクラスにいれています。

カラダを動かすことも、呼吸をすることも、休息することも、瞑想することも、あれもこれも良いことづくしのヨガ。

そんな素敵なヨガを是非毎日の生活に。

おうちでヨガができない人には、たくさん通えるプランもご用意しておりますのでぜひ頻繁に足を運んでいただけたらなと思います^^

私の持っている知識、経験を全力でお伝えしていきます!

 

日々の幸せは不調をなくすことから。落ち着いた心で、自分のカラダをみつめ、大切にできますように。

お気軽にお問い合わせください。070-2619-5945

お問い合わせ お気軽にお問い合わせください。